ほうれい線の原因と整形に関する美容コラム

受付:10:00〜18:00

土・日・祝日診療

0120-60-5489

受付:10:00〜18:00

土・日・祝日診療

0120-60-5489

ほうれい線の原因

ほうれい線があるだけで、老けた印象を与えてしまいます。反対に、ほうれい線を解消し、肌のケアを丁寧に行うことで見た目の年齢はずっと若く見せることが出来ます。

ほうれい線を解消することは、美容皮膚科に行くことで簡単にできます。現在、美容医療の技術も進歩してきているので、お手軽にできる治療もあります。しかし、いくら美容皮膚科でほうれい線を解消し、若々しさを手に入れたとしても、永遠につづくものではないので、日々のケアが大切です。正しいケアができるようにほうれい線ができる原因と対策について紹介していきます。

ほうれい線の原因

ほうれい線の主な原因は主に3つあります。

・皮膚のハリの低下

・筋力の衰え

・脂肪の蓄積

肌のハリを低下かせる一番の要因は紫外線です。紫外線により、コラーゲンなどを保つ組織が破壊されてしまいます。また、紫外線は肌を乾燥させ、乾燥による小じわもほうれい線の原因となっています。 顔に脂肪が付くと脂肪の重さも加わるため、支えることができなくなり、ほうれい線が濃くなります。

せっかくほうれい線を解消しても、肌にダメージを与える生活を送っていたらまたいつかほうれい線は現れます。また、ほうれい線だけでなく、他のシワやたるみも目立つようになるでしょう。1度綺麗にしたならその状態ができるだけ長く続くように、自分でできるケアを続けていくことが重要です。外出する際は紫外線をカットできるものを身につけるなど、簡単にできることは幾つもあります。自分の小さな努力次第でいつまでも若々しくいることが出来ます。

切らない吸収糸リフトでシワやたるみを改善!

アサミ美容外科

受付:10:00〜18:00

土・日・祝日診療

0120-60-5489

まずは、お気軽にご相談下さい。

受付:10:00〜18:00

土・日・祝日診療

0120-60-5489

HACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

PAGE TOP